メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン核合意

欧州・イラン、米離脱の場合も「履行」 外相会合で一致

 【ブリュッセル八田浩輔】イラン核合意からの米国の離脱表明を受け、欧州連合(EU)の英仏独とイランは15日、ブリュッセルで外相会合を開き、米国抜きでも核合意を履行する方針で改めて一致した。枠組み維持に向けて米国がイランへの制裁を再開した場合の取引継続を可能にする方法などについて協議したが、有効な打開策につなげるには悲観論が強い。

 会合は米国の離脱表明を受け、欧州とイランが初めて集中的に対応を協議する場となった。英独仏とEUは合…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文695文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号で浸水の北陸新幹線 120両が心臓部被害で廃車か 被害額は330億円

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです