連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

還暦のカミングアウト

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「60歳になって、女性として生きることを選んだ人がいる」。先日、LGBTなど性的少数者を支援する名古屋市の団体を取材した際、メンバーからこんな話を聞いた。岐阜県各務原市に住む田中雪斎さん(71)だった。

 戸籍上は男として生まれたが、体と心の性が一致しないトランスジェンダー。ミニ丈のワンピース姿で現れた田中さんは「目立つように、あえて派手にして…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

注目の特集