メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

合同就職フェア

働く場、地元企業に 下関 /山口

 来春卒業予定の学生や一般求職者を対象にした「ふるさと山口企業合同就職フェア」が15日、下関市竹崎町のシーモールパレスであった。県内に事業所や営業所を持つ企業の人事担当者らが、仕事のやりがいや待遇を説明した。

 地元企業に関心を持ってもらおうと、県商工会議所連合会などが毎年開いている。ここ10年は6月以降の開催だったが、企業からの要望を受け、今年は5月に前倒しした。

 会場には14業種60社が集まり、小売業と製造業が約半数を占めた。参加した東武住販(下関市)の山沢忠…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文573文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  2. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです