メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乗り合いタクシー

「ふれあい号」利用者30万人達成 松本さんに記念品贈呈 佐世保 /長崎

 佐世保市北地区公民館(春日町)と同市俵町商店街間で運行する乗り合いタクシー「ふれあい号」の利用者が10日、30万人に達した。

 30万人目の利用者となったのは同市保立町、松本澄江さん(83)で、記念品として同タクシーの回数券が贈られた。通院のため週5回利用している松本さんは「家の近くで乗れるのがあり…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  4. くらしナビ・学ぶ @大学 「中根」の目・データが語る 女子の医学部合格者比率が高い1位 島根大
  5. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです