メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クリミア

露本土とを結ぶ橋開通 プーチン氏トラック運転

 【モスクワ大前仁】ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島とロシア本土を結ぶ橋が15日開通し、プーチン露大統領がトラックを運転して完成を祝った。橋の完成はロシアによるクリミア統治の継続を鮮明にしており、ロイター通信によると、ウクライナのポロシェンコ大統領は「クレムリンが国際法を尊重しない最新の事例だ」と非難した。

 プーチン氏は自国製の大型トラックに乗り込み、ロシア本土からクリミア側まで運転した。記念式典に参列し…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文567文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです