メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道

沿岸バス 今年も「萌えっ子フリーきっぷ」

10シーズン目を迎えた「萌えっ子フリーきっぷ」5種類

 北海道の留萌、宗谷地域で路線バスを運行する「沿岸バス」(本社・北海道羽幌町)は、主要路線が乗り放題になる期間限定切符「萌えっ子フリーきっぷ」を発売した。切符にあしらったアニメ風女性キャラクターが全国的に話題を呼び、地域のPRにも一役買っている。

 豊富、羽幌、留萌などを結ぶ主要バス路線が乗り放題となる1日券(2370円)と2日券(3290円)、天売、焼尻両島や豊富温泉の滞在者向けのワイド2日券(3290…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです