メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マレーシア

消費税6→0%に マハティール首相、公約実施

マハティール首相=AP

 【クアラルンプール共同】マレーシア財務省は16日、6月1日から現行6%の消費税を事実上廃止すると発表した。9日投開票の下院選で勝利したマハティール首相率いる政党連合は政権交代から100日以内の消費税廃止を公約に掲げていた。

 消費税制度は2015年にナジブ前政権が導入し、国民の不満の対象となっていた。マハティール氏は経済政策などに関して内閣に助言するチームを発足。12日に発表した財務相、国防相、内相に加え、今週中にも主要閣僚…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神奈川・茅ケ崎 90歳運転、6人はねる 女性1人死亡
  2. 有楽製菓 「柿の種サンダー」復活!6月4日発売
  3. 神奈川・茅ケ崎 はねられたのは4人 90歳運転の事故
  4. 参院予算委 首相、昭恵氏の影響否定 集中審議
  5. 参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]