メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中古盤探偵がゆく

108円の青春=高本良彦

 青春って言葉が1970年代前半、すごくはやった。ドラマに片っ端から「青春」の名が付いていた気がする。

 いまから思うと、なんでもかんでも青春って言われると、ちょっと恥ずかしい。

 一本気で明るい高校剣道部の主将を演じた24歳が舞台に立つ。74年のLP「森田健作オン・ステージ」は、ドラマに影響されて、高校の剣道部員が100人に達した頃だ。

 いまや千葉県知事3期目の森田。そんな政治家の歌などどこがいいの?と思うかもしれないが、これがなかな…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文520文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです