メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

教室に知識を 名古屋のNPO、出張授業

 LGBTなど性的少数者への理解を深め、性の多様性を学ぶ活動が教育現場で広がりつつある。NPO法人が中学校や高校で出張授業を実施し、教員や生徒向け教材も作成した。自治体では教員用の手引書を作る動きが出ている。専門家は「一時的なブームに終わらせず、教育現場に根付かせていく必要がある」と指摘する。

 「高校生までカミングアウトできなかった」「理解してくれる先生がいれば心理的な変化があるはず」

 名古屋市のNPO法人「ASTA(アスタ)」が昨年11月、市内の中学校で教員向け出張授業を開いた。基…

この記事は有料記事です。

残り804文字(全文1048文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  5. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです