メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる鉄路

JR札沼線廃止へ バス転換 月形町、容認方針 /北海道

 JR北海道が赤字不採算を理由にバス転換を求めていたJR札沼線の北海道医療大学-新十津川間について、石狩月形までの一部存続を強く求めていた月形町は16日、廃止容認に転換する方針を固めた。全線廃止を譲らないJR北の姿勢を受け、断念した。【千々部一好】

 浦臼、新十津川両町はバス転換を容認しており、当別町は月形町に歩調を合わせる方針で、存続を求める月形町の方針が鍵を握っていた。これで札沼線の廃止とバス転換が固まった。夏にも正式決定される見通し。同区間廃止が決まれば、石勝線夕張支線に次いで2番目。

 16日、月形町役場で上坂隆一町長と会談したJR北の西野史尚副社長は、町が求めていた北海道医療大学-…

この記事は有料記事です。

残り1147文字(全文1444文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  3. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  4. ORICON NEWS 赤江珠緒&博多大吉の“芝生デート”報道 『たまむすび』が伝えた1週間
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです