メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済NEWS

札幌ラーメンショー開幕 青空の下、舌鼓 大通公園 /北海道

 全国各地のラーメンが一堂に会する「札幌ラーメンショー2018」が札幌市中央区の大通公園西8丁目で始まった。青空の下、サラリーマンら大勢が麺をすすった。営業は午前10時~午後9時。

     20日までの第1幕で広島、愛媛、福岡など10店、22~27日の第2幕で大阪、長野など10店が登場し、一律1杯800円で楽しめる。札幌と東京の店のコラボメニューなども登場する。約50人待ちの行列ができる店もあり、札幌市の会社員、中島洋一さんは「外でラーメンを食べるのは開放的で楽しい」と満面の笑みを浮かべた。

     ラーメン好きが多い札幌では「客の年齢層が幅広いのが特徴」(日本ラーメン協会の松本潤一副理事長)。東京や福岡などでも開催され、4年目となる札幌では期間中10万人の来場者数を見込む。問い合わせは同実行委(011・753・9640)。【土谷純一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
    2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
    3. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
    4. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
    5. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]