メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ■「ヨコハマハンドメイドマルシェ2018」

     26、27日、11~18時、パシフィコ横浜B・C・Dホール(横浜市西区・みなとみらい駅)。ヨコハマハンドメイドマルシェ実行委員会とCREATORS BANKが主催。神奈川最大級のハンドメイドイベント。約3000人の物作り市民がアクセサリー、インテリア、雑貨、ケーキや紅茶などを出品する。物作り市民が先生になり、フラワーアレンジや伝統工芸などに挑戦できる約50種類の体験教室もあり、子供から大人まで気軽にハンドメイドを楽しめる。前売り800円/当日1000円、小学生以下無料。0120・75・8815(運営事務局)

     ■東京愛らんどフェア「島じまん2018」

     26、27日、10~18時、竹芝桟橋・竹芝客船ターミナル(港区・ゆりかもめ竹芝駅)。島じまん実行委員会が主催。東京の島々での人々の暮らしや文化などの魅力を紹介し、地域経済の活性化のために2年に1度開く島祭り。伊豆諸島や小笠原諸島などから約40ブースが出展し、島グルメの試食や特産品の販売がある=写真は2016年の様子。ゲストのさかなクンによる「さかなクンの世界一受けたいお魚授業 in 島じまん2018」や、各島の伝統工芸実演やワークショップも楽しめる。東日本大震災復興応援として、福島県の特産品の展示・販売もある。入場無料。03・5728・5552

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
    2. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
    3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
    4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
    5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです