メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かながわ経済

小さくなった靴を下取り ザンビアの子供たちへ そごう横浜店に13万5000足 /神奈川

 そごう横浜店(横浜市西区)8階の子供靴売り場に設けられている「こども靴下取りサービス」が好評だ。2009年9月に始まり、これまでに13万5000足以上が寄せられた。集まった靴は公益財団法人ジョイセフを通してアフリカのザンビアに送られる。【石塚淳子】

 サービスでは、使わなくなった子供靴を一回に3足まで引き取ってくれる。状態が悪くても、他店で購入したものでも構わない。そごう・西武各店の子供服売り場で購入額5000円(税込み)ごとに1枚使える500円の割引券(有効期限3カ月)を1枚もらえる。

 集まった靴は3カ月に一度、まとめて東京港を出発し、約半年間かけてザンビアの子供たちに届く。ザンビア…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文616文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです