メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かながわ経済

小さくなった靴を下取り ザンビアの子供たちへ そごう横浜店に13万5000足 /神奈川

 そごう横浜店(横浜市西区)8階の子供靴売り場に設けられている「こども靴下取りサービス」が好評だ。2009年9月に始まり、これまでに13万5000足以上が寄せられた。集まった靴は公益財団法人ジョイセフを通してアフリカのザンビアに送られる。【石塚淳子】

 サービスでは、使わなくなった子供靴を一回に3足まで引き取ってくれる。状態が悪くても、他店で購入したものでも構わない。そごう・西武各店の子供服売り場で購入額5000円(税込み)ごとに1枚使える500円の割引券(有効期限3カ月)を1枚もらえる。

 集まった靴は3カ月に一度、まとめて東京港を出発し、約半年間かけてザンビアの子供たちに届く。ザンビア…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文616文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです