メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高齢者虐待

「息子」が4割 介護と仕事、両立で悩み 金沢市17年度調査 /石川

「ご近所見守りチェックリスト」や相談機関を盛り込んだ金沢市のパンフレット=久木田照子撮影

「ご近所見守りチェックリスト」配布

 金沢市がまとめた2017年度の高齢者虐待調査で、息子から虐待を受けたケースが4割を占めたことが分かった。厚生労働省の全国調査と同様の傾向で、介護に不慣れな息子が仕事との両立に悩んだり、親の衰えを受け入れられずにストレスをためたりする例が目立つという。市は「介護者が抱える困りごとに早く気付いて対処したい」と支援に力を入れている。

 市によると、17年度に65歳以上の高齢者本人や介護支援専門員、県警などから寄せられた通報168件の…

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文899文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 火災 木造民家から出火 焼け跡から6遺体 仙台
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 仙台住宅火災 「助けて」の叫び声 恐怖で震える近隣住民
  4. ことば 地面師
  5. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです