メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講談

武田家滅亡 大月の扇屋文雀さん創作 「天目山」での名場面語る /山梨

 郷土の歴史的な出来事や人物を講談に仕立てている大月市の扇屋文雀=本名・井上文男=さん(79)が、武田家滅亡をテーマにした「天目山武田勝頼公記」を創作し、16日、富士吉田市で披露した。

 長篠の戦いで、織田信長・徳川家康連合軍に敗れた勝頼が、1582年に天目山(甲州市)で自害するまでを扱った。勝頼に従った家臣・土屋惣蔵の「片手千人斬…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  2. 「お母さん、大丈夫?」呼び掛けに返事なく 次女、階下の100歳救えず 福島・いわき

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  5. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです