メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

「獄友」伊勢で上映 「冤罪」5人の交流描く 来月9日、金監督舞台あいさつ /三重

 身に覚えがないのに「殺人犯」として長期間の獄中生活を強いられた男たちの釈放後の生活や交流を描いたドキュメンタリー映画「冤罪(えんざい)青春グラフィティ 獄友(ごくとも)」(115分)が6月9日から伊勢進富座(伊勢市曽祢2)で上映される。初日には金聖雄監督(54)が舞台あいさつする。

 登場するのは、強盗殺人などの凶悪事件で死刑や無期懲役の判決を受け、再審で無罪が確定したか、再審開始を待つ5人。「布川事件」の杉山卓男さん(故人)と桜井昌司さん(共に無罪確定)▽「袴田事件」の袴田巌さん(再審開始決定後、検察が…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文638文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中
  3. 2歳児無事保護 「すごい生命力」医師 今週中には退院か
  4. 夏の高校野球 創志学園の右腕・西「もう勝てると思い…」
  5. 2歳児保護 「よく頑張った」親族ら安堵 山口・周防大島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです