メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「娘よ」 児童婚からの逃亡劇 パキスタンでの実話基に 20日、中区で上映 /広島

 映画愛好家らで作る広島映画サークル協議会は20日、パキスタンでの実話を基にした映画「娘よ」(2014年、パキスタン・米国・ノルウェー合作、93分)=写真はワンシーン、(C)2014-2016 Dukhtar Productions,LLC=の上映会を中区上幟町の県立美術館地下講堂で開く。

     パキスタン、インド、中国の国境にそびえるカラコルム山脈のふもと。部族間のトラブル解決のため、10歳の少女が相手部族の長老との結婚を決められてしまう。少女の母は意を決し、結婚当日に娘を連れて逃亡。両部族は共同で2人の追跡を開始する--というストーリー。実話を基に、準備期間10年を経て完成した話題作だ。

     上映は、午後1時と同3時半からの2回。一般1400円、シニア・大学生1200円、中高生1000円。問い合わせは同協議会の美野博さん(090・6846・5051)。【寺岡俊】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
    2. ぐるっと首都圏・旅する・みつける 東京・調布 深大寺 水と緑が豊かな古刹 都心から30キロのオアシス /東京
    3. 名人戦 佐藤名人が2勝目 再びタイに
    4. FFと天野喜孝の世界展 東京・池袋で大規模展示会 原画やCG、立体造形も
    5. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]