メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

戊辰戦争、多様な視点で 全国の資料が集結 高知・歴博 /高知

「奥羽越列藩同盟旗」について説明する高木翔太さん(右)=高知市の県立高知城歴史博物館で、松原由佳撮影

 全国から戊辰戦争ゆかりの資料を集めた企画展「明治元年の日本と土佐 ~戊辰戦争 それぞれの信義~」が県立高知城歴史博物館(高知市追手筋2)で開かれている。28日まで。

 明治元(1868)年から150年の節目を迎え、同時期に繰り広げられた戊辰戦争を土佐藩や会津藩、幕府などさまざまな視点から紹介。時代に…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです