メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

戊辰戦争、多様な視点で 全国の資料が集結 高知・歴博 /高知

「奥羽越列藩同盟旗」について説明する高木翔太さん(右)=高知市の県立高知城歴史博物館で、松原由佳撮影

 全国から戊辰戦争ゆかりの資料を集めた企画展「明治元年の日本と土佐 ~戊辰戦争 それぞれの信義~」が県立高知城歴史博物館(高知市追手筋2)で開かれている。28日まで。

 明治元(1868)年から150年の節目を迎え、同時期に繰り広げられた戊辰戦争を土佐藩や会津藩、幕府などさまざまな視点から紹介。時代に…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  3. 夏の高校野球 金足農の吉田、守備で頭脳的なプレー
  4. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです