メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中小企業の存続支援 ネットワーク設立 人手不足や後継者問題課題 /宮崎

 人手不足や経営の先行き不安から後継者を確保できず事業承継できない中小企業を支援するため、宮崎県などが15日、「県事業承継ネットワーク」を設立した。後継者を見つけられず廃業に追い込まれる中小企業が増えれば雇用も減るため、金融や法律の専門家らとサポートする。

 ネットワークは県や宮崎商工会議所の他、金融機関や県弁護…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  2. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  3. 埼玉で新たに34人感染確認 新型コロナ

  4. 俳優・榊原徹士さんコロナ感染 山本裕典さんらと同じ舞台に出演

  5. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです