メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ひと

オーエン・ライアンさん=感染防止を呼びかける国際エイズ学会事務局長

オーエン・ライアン(Owen Ryan)さん(40)

 「エイズウイルス(HIV)感染対策の大切さを知ってほしい」。東京都内で4月末に開かれた国際エイズ学会のシンポジウムに合わせて初来日した。新たな陽性者(HIV感染者とエイズ患者)が出ているのに、社会が関心を失いつつあると懸念する。

 1996年、大学在学中のボランティア活動がエイズ対策に取り組むきっかけ。「社会の役に立つ大人になれ」との両親の教育方針が背中を押した。当時は治療が行き届いておらず、子どもが亡くなる現場を目の当たりにしたが、患者の結婚式に出席し、子どもが生まれたとの報告を受…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文677文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです