メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食卓の一品

イカとアスパラののりバター炒め

 のりのつくだ煮で味つけをします。意外ですが、バターとよく合います。

     《主な材料》(2人分)

    ▽イカ          1杯(300グラム)

    ▽グリーンアスパラガス  3本

    ▽バター         10グラム

    ▽のりのつくだ煮(市販) 大さじ1

     《作り方》

    <1>イカは胴と足に分け、内臓と軟骨を除く。胴は1センチの輪切りに、エンペラは食べやすい大きさに切る。足は吸盤をとって1~2本ずつに切り分け、2~3センチに切る。

    <2>アスパラガスは根元の硬い皮をむき、4~5センチの長さの斜め切りにする。

    <3>フライパンにバターを溶かし、イカを中火で炒める。色が少し変わったところで、アスパラガスを加えて炒める。

    <4>イカが白くなって火が通ったら、のりのつくだ煮を加え、全体を混ぜる。

     (1人前176キロカロリー、塩分1.5グラム)

     <ベターホームのお料理教室>

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大リーグ ダルビッシュが故障者リスト入り
    2. 松尾貴史のちょっと違和感 日大悪質タックル事件 ここにもなぜか同じ腐臭
    3. 京都 白タク天国、観光地横行 韓国業者も参入
    4. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    5. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]