メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

強制不妊、施設に記録 1959年、徳島で10代女性に

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が強制された問題で、徳島県内の女性が1959年、知的障害を理由に10代で不妊手術を受けた記録が女性が入所する施設で見つかった。施設への取材で16日分かった。旧厚生省の資料によると、同県では391人が手術を受けたが、県には個人状況が分かる資料が残っていない。行政機関に記録がなく実態…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです