メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦七番勝負 第4局 佐藤タイか、羽生王手か 19、20日・福岡で

 2度目の防衛に臨む佐藤天彦(あまひこ)名人(30)に、永世名人資格保持者の羽生善治竜王(47)が挑戦する「第76期名人戦七番勝負」の第4局(毎日新聞社、朝日新聞社、日本将棋連盟主催、大和証券グループ協賛、九州電力、QTnet協力)が19、20の両日、福岡市の「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」(中央区輝国1の1の33)で開かれる。両者のこれまでの通算対戦成績は佐藤名人の9勝8敗。今期第3局まで1勝2敗の佐藤名人が出身地・福岡で最強の挑戦者を退ける流れを作るか、羽生竜王が返り咲きに向けた大きな1勝をつかむか、将棋ファン注目の戦いとなる。立会人は深浦康市九段(46)。【佐野格】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  2. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです