メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都のホテル

健康被害及ぼす恐れのパン回収

 京都市左京区・宝ケ池のグランドプリンスホテル京都は17日、健康被害を及ぼす恐れがあるパンを約1年2カ月の間、ホテル内で製造し、レストランや宴会場で提供したり販売したりしていた可能性があると発表した。パン製造で使う発酵機器に誤って薬品入りの冷却水を使用していた。15日に発覚し、販売していたパンは自主回収を進めている…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです