メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ソフトバンク内川が登録抹消 左足打撲に右膝痛

ソフトバンクの内川聖一内野手=共同

 ソフトバンクの内川聖一内野手が17日、出場選手登録を外れた。4月中旬に投球を受けた右膝の状態が悪く、今月15日には自打球で左足内側のくるぶしを打撲。工藤監督は「両方重なった。痛みがありながら頑張っていたけど、僕が止めた」と説明した。再登録できるのは27日以降。

     35歳の内川は9日の西武戦で通算2千安打を達成したばかり。同監督は「一回リセットしてやってもらいたい。(29日から)交流戦も始まるので、しっかり治してくれという話は本人にした」と語った。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
    2. アメフット 「日大選手、かわいそう」被害者の父が投稿
    3. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局
    4. 警視庁 クラブ店長を大麻所持容疑で逮捕 客に販売か
    5. 日大 内田監督 誠意なき辞任 「かんさいがくいん」と何度も間違い……(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]