メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

習主席

北朝鮮の姿勢評価 友好視察団と会談

 【北京・河津啓介】中国の習近平共産党総書記(国家主席)は16日、北京で、訪中している北朝鮮の朝鮮労働党の友好視察団と会談した。習氏は「朝鮮(北朝鮮)の党と人民が国情に合った発展の道のりを歩むことを支持する」と述べ、後ろ盾として支える意欲を表明。北朝鮮が米朝首脳会談の再考を示唆して米国を揺さぶる中、中朝の緊密な連携ぶりが鮮明になった。

 中国国営新華社通信によると、会談では、視察団を率いる朝鮮労働党の朴泰成(パク・テソン)副委員長が、…

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文614文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです