メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トヨタ

カーナビ開発 神奈川県警から事故データ提供受け

 トヨタ自動車は16日、神奈川県警が保有する交通事故データの提供を受け、カーナビゲーションの注意喚起の機能を充実させる開発を進めていると発表した。警察の詳細なデータを使ったカーナビの開発は全国で初めてという。

 蓄積されたデータを民間に活用してもらう神奈川県の「オープンデータ」の一環。県警から提供されたのは、2012~16年の5年間に県内で起きた人身交通事故約15万件のデータで、トヨタは発生場所や事故状況などを分析し…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  3. 福知山線脱線 「代理受傷」出口探して 兵庫の夫婦が手記
  4. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  5. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです