メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外悪質タックルは監督の指示、「やらなければ後ないと思った」
プロ野球

日本ハム・上沢が完封 西武2試合連続零封負け

 ○日本ハム1-0西武●(東京ドーム・16日)

     日本ハムが接戦を制した。七回無死から敵失と死球で一、三塁とし、西川の犠飛で決勝点を挙げた。先発・上沢は4年ぶりの完封で4勝目。西武は七回途中まで2安打と好投した十亀を援護できず、2試合連続の零封負けを喫した。

     西武・辻監督 (21イニング連続無得点)いい投手が相手ならこうなる。低めにきっちり投げられたら。少ない好機をものにできるようにしていかないと。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 衆院委 過労死、自己責任になる仕組み…遺族が高プロ批判
    2. 愛媛県文書 「正直に書いている」県幹部、首相否定に
    3. 福岡県教委 中3女子を買春 男性教諭を免職処分
    4. 強制わいせつ容疑 26歳消防士を逮捕 山梨県警
    5. 大阪 保育園に車突入 運転の69歳男性死亡 園児は不在

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]