メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

横浜の中華料理店「菜香新館」のエビマヨに悩殺!!

情報提供:まとメシ

おとなの週末「中華街の「エビ・カニ」大調査」特集掲載店舗。

菜香新館(最寄り駅:元町中華街駅)

「大えびのマヨネーズソース風味」は、プリップリのエビにコクのあるマヨネーズソースがたっぷりかかり、官能的な旨さ。エビマヨ好きならずとも悩殺される一品だ。サクサクした口当たりで、エビの旨みがたっぷり詰まった「元祖えびのウエハース巻揚げ」(2本580円)もおすすめ。

大えびのマヨネーズソース風味 1880円

菜香新館

[住所]神奈川県横浜市中区山下町192 [TEL]045-664-3155

電話番号 045-664-3155
2015年12月号発売時点の情報です。

関連記事

「カニ派×エビ派」ぶっちゃけ覆面座談会!本音で語るいい店・悪い店!
殻ごとバリバリ!魅惑のエビ唐揚げ|新錦江(四川料理/横浜中華街)
DobuRoku(えび料理/三軒茶屋)|すべて漁場から産地直送!幻のエビに出合える(えび料理/三軒茶屋)
魚料理 遠州屋|店主の目利きが光る新鮮なウチワエビを生・焼・鍋で食す(魚介料理/浅草)
プリッと弾ける!エビ料理 おすすめ三ツ星店【洋食編】(海鮮料理/東京)


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]