メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

岡崎 武志・評『フォークソングの東京』『モンテレッジォ』ほか

今週の新刊

◆『フォークソングの東京・聖地巡礼 1968-1985』金澤信幸・著(講談社/税別1500円)

 金澤信幸『フォークソングの東京』は、同じ時代、フォーク小僧だった私にとって、全ページ興奮の一冊だ。副題に「聖地巡礼1968-1985」とあるごとく、フォークの重要な現場を訪ね、そこで何があったかを検証する。

 東京フォークが始動した岡林信康と68年の台東区山谷、その岡林がはっぴいえんどを発見した70年の新宿…

この記事は有料記事です。

残り1601文字(全文1807文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです