メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スター・ウォーズ

最新作主演エアエンライク、カンヌへ「うれしい」(スポニチ)

 フランスで開催中の第71回カンヌ国際映画祭で15日(日本時間16日)、アウト・オブ・コンペティション部門に出品された「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(6月29日公開)の公式上映が行われ、主演のオールデン・エアエンライク(28)らがレッドカーペットを歩いた。

     「スター・ウォーズ」シリーズの最新作で、ハン・ソロの若き日を描く作品。人気キャラクターのチューバッカも黒の蝶ネクタイを着けた正装で参加し、エアエンライクは「出演者やスタッフと素敵な場所に来られてうれしい」と大興奮。ロン・ハワード監督(64)は「初めての人も昔からのファンも楽しんでもらえる」と自信を見せた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
    2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
    3. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
    4. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」
    5. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]