メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

85キロ強歩

出発 きょうゴール 大田原高の伝統行事2年ぶり /栃木

 県立大田原高校の伝統行事「85キロ強歩」が17日、始まった。昨年は生徒ら8人が犠牲となった雪崩事故が発生して中止となり、2年ぶりの開催。1~3年の692人が仲間と励まし合いながら「完歩」を目指した。

 質素堅実の校風にふさわしい心身の鍛錬を目的に1986年から始まった行事で、今回で32回目。

 出発式では全員が雪崩事故の犠牲者に黙とう。三森謙次校長が「昨年残念ながらできなかった85キ…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです