激震

18知事選 県市長会、推薦見送り 原発争点、「勝ち馬」見極め難しく /新潟

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県市長会(会長・久住時男見附市長)が24日告示、6月10日投開票の知事選で、特定の候補者への推薦を見送る方針であることが17日判明した。知事選での推薦見送りは2000年以降で初。今回の知事選は「原発へのスタンス」という、人によって意見が分かれる問題が最大争点の一つに浮上しており、「勝ち馬」を見極めるのも難しいことから、会として態度を鮮明にするのは得策でないと判断したとみられる。【堀祐馬】

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文519文字)

あわせて読みたい

ニュース特集