メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

すばらしい 隠岐でロケ、作品知って 仏など3カ国合作 20日に出雲で上映会 海外へPR「誘致に理解を」 /島根

上映会を開く勝部伸治さん。撮影過程を記録した写真パネルを会場に展示する予定=島根県出雲市の自宅で、山田英之撮影

 隠岐諸島でロケをしたベルギー、フランス、カナダ3カ国合作映画「KOKORO」の上映会が20日、大社文化プレイスうらら館(出雲市大社町杵築南)で開かれる。撮影を誘致する団体「出雲ロケーションオフィス」(出雲市)の主催。「県内で撮影された映画を広く知ってほしい」と企画した。【山田英之】

 原作は仏の小説。物語は主人公の仏の女性が、交通事故に巻き込まれた弟の死をきっかけに日本の村を訪れる。弟がかつて過ごした自殺の名所として知られる村で、自殺しようとする人に寄り添い、思いとどまらせる活動をする元警察官らとの交流が、主人公に…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです