メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

アサヒ博多 6世紀に造営「東光寺剣塚古墳」 古墳がビール工場敷地内に 福岡市内最大規模の前方後円墳

アサヒビール博多工場の正面

 工場敷地内に前方後円墳--。ビール工場の敷地内に古墳があると聞き、その意外性に驚いた。一体どんな所なのか。古墳は6世紀中ごろに造営された「東光寺剣塚古墳」。福岡市内では最大規模の前方後円墳だ。興味が湧いたので、駅前の住宅街の中にある工場を訪れると、古墳の周りはうっそうとした木々に囲まれ、神秘的な雰囲気に包まれていた。【山下俊輔】

 JR博多駅から1駅先の竹下駅で降り、少し歩くとアサヒビール博多工場(福岡市博多区)は見えてくる。古墳を見るには工場の正面ではなく、回り込んだ車両門から入らなければならない。守衛の男性に「古墳の見学です」と伝え、名前と電話番号を記入すると、古墳の概要を記したA4判の紙1枚と、可愛い埴輪(はにわ)の絵をあしらった許可証を渡された。

この記事は有料記事です。

残り644文字(全文975文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  4. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです