特集

藤井聡太 新たな歴史刻む天才

デビューから無敗のまま歴代最多29連勝を記録した藤井聡太。17歳11カ月でタイトルを獲得した「天才」が築く新時代とは。

特集一覧

将棋

藤井六段、最年少七段懸けた対局始まる 竜王戦5組

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 将棋の藤井聡太六段(15)と船江恒平六段(31)の第31期竜王戦5組ランキング戦準決勝が18日午前、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。藤井六段は勝てば4組昇級が決まり、「連続昇級で昇段」の規定により、プロ入り後最速の1年7カ月、最年少の15歳9カ月で七段に昇段する。

 デビュー戦からの29連勝など、次々記録を塗り替える藤井六段。午前9時ごろ、普段の対局と変わらない表情で関西将棋会館に到着した。対…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

あわせて読みたい

注目の特集