メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アムネスティ

LGBTへの差別禁止の法整備を要請

性的少数者(LGBTなど)への差別禁止を日本政府に求め、署名提出などを行ったアムネスティ・インターナショナル日本の中川英明事務局長(左から3人目)と活動家や自治体議員ら=東京都千代田区で2018年5月17日午後6時20分、藤沢美由紀撮影

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは17日、性的少数者(LGBTなど)への差別を禁止する法整備について法務省に要請した。署名4万5000筆も内閣府に提出した。

 要請は、性的指向や性自認などを理由とした差別の禁止や、同性カップルに異性間の婚姻と同じ権利を保障することなど。昨年5月からキャンペーンを開始し、116カ国から約4万5000筆、うち日本から4815筆の署…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです