メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

夜の天王寺動物園をゆく

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 学ぶ・育つ・挑む>

 大阪市の天王寺動物園(天王寺区)は3月下旬、「ナイトZOO(ズー)」を開いた。夜の動物の姿を見て、自然保護について考えてもらおうという企画。どんな様子なのだろう。「動物園は子どものころ行って以来」という学生記者2人が取材した。

新たな発見、次々と

 プログラムで最初に出ていたのが、午後5時半の「アムールトラガイド」。行ってみると、肉の塊のようなものを食べている最中だった。何を食べているのか、ガイドの声を聞こうとスピーカーの近くに行ってみたけれど「カメラのフラッシュを使わないでください」などの注意。タイミングをはずしたようだ。

 園内で、2人組の女子高校生に話を聞いた。なぜ若い人たちが動物園に来たいと思ったのか知りたかったから。2人は天王寺動物園に来るのは初めてとか。「『ナイトズー』が面白そうだと思って来た」という。「キリンの舌がめっちゃ長かったわあ」とうれしそうに話してくれた。実際に動物を見ると、首が長いということよりも、あまり特徴として言われない舌の長さとかにびっくりするものだと思った。

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1532文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです