メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

「ない」「ない」答弁 「セクハラ罪ない」閣議決定

 政府は18日、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ問題を巡り、麻生太郎副総理兼財務相が「『セクハラ罪』という罪はない」と繰り返し発言したことに批判が相次いでおり、逢坂誠二氏(立憲民主党)が質問主意書で見解をただした。

 答弁書は、セクハラの定義について、職場…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文350文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. 地震 大阪・震度6弱 日常生活影響続く 休校、ガス・水道停止
  3. 難病患者 医療費助成停止、十数万人か
  4. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  5. 教えて!W杯 賞金はあるの?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]