メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冷凍食品

新しい波登場 「手抜き」から「上質な食事」へ

カラフルな野菜ミックスなどが人気の冷凍食品専門店「ピカール」の店舗=東京都港区南青山で、宇田川恵撮影

 「手抜き」「弁当のおかず」のイメージが強かった冷凍食品が変わりつつある。フランスのプレミアムブランドとして知られる冷凍食品専門店が人気を集めているほか、高級冷凍メニューを提供するレストランも出現。「上質な食事」に脱皮できるか? 【宇田川恵】

 「食卓に出す時、『今日は忙しかったから、ごめんね』と謝ることが多い。そんな状況を変え、冷凍食品は豊かな食だという世界を開きたい」。仏発の冷凍食品専門店「ピカール」を運営するイオンサヴールの小野倫子社長はそう話す。

 ピカールは2016年秋、東京都港区に初出店。先月、渋谷区に7店目を開設。どの店も客が絶えず、さらな…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文873文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  3. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  4. 社説 過労死防止の対策 残業規制だけでは足りぬ
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです