メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冷凍食品

新しい波登場 「手抜き」から「上質な食事」へ

カラフルな野菜ミックスなどが人気の冷凍食品専門店「ピカール」の店舗=東京都港区南青山で、宇田川恵撮影

 「手抜き」「弁当のおかず」のイメージが強かった冷凍食品が変わりつつある。フランスのプレミアムブランドとして知られる冷凍食品専門店が人気を集めているほか、高級冷凍メニューを提供するレストランも出現。「上質な食事」に脱皮できるか? 【宇田川恵】

 「食卓に出す時、『今日は忙しかったから、ごめんね』と謝ることが多い。そんな状況を変え、冷凍食品は豊かな食だという世界を開きたい」。仏発の冷凍食品専門店「ピカール」を運営するイオンサヴールの小野倫子社長はそう話す。

 ピカールは2016年秋、東京都港区に初出店。先月、渋谷区に7店目を開設。どの店も客が絶えず、さらな…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文873文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 焦点・働き方改革 首都圏・総合病院の医師悲痛 当直明けも分刻み 「長時間労働、野放し状態」
  2. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  3. 「18歳成人」に思う 性別変更、慎重に判断して タレント・KABA.ちゃん(49)
  4. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
  5. クローズアップ2018 違法塀「人災」濃厚 認識に甘さ、命守れず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]