メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP11

関税撤廃で海外産品安く

米離脱でルール一部凍結

 今国会での承認が確定した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)では、約95%の輸入品目について最終的に関税を撤廃すると約束した。これまで日本が締結した通商協定で最も高い貿易自由化率となる。消費者には海外の農作物や製品を安く手にできるメリットがある。経済活動に関するルールでは、米国離脱で一部凍結したが、投資や貿易を促す内容を盛り込んだ。

 日本の農業にとって重要なコメは高関税を維持するが、オーストラリア産には年8400トンの無関税枠を設…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文581文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文
  2. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  3. アメフット 日大と勘違い 日体大が非難や中傷浴び困惑
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]