メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いとなり、午前10時現在は前日比8.24ドル高の2万4722.22ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は13.76ポイント安の7368.71。

     前日の下落で割安感が出た一部の銘柄が買われた。一方、18日までの米中貿易協議の結果を見極めようとする投資家が多い中、積極的に買い進む雰囲気ではなく、米長期金利の上昇傾向を警戒した売り注文も出た。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
    2. ローマ・カトリック教会 前田大司教を枢機卿に任命
    3. 仏国鉄スト 国民、生活の不便さ許容 「闘争」見守る
    4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
    5. 旧優生保護法 強制不妊、妻に言えず 提訴の男性「人生返して」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]