メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再生エネ

外務省100%目指す 環境省は慎重姿勢

 地球温暖化対策に欠かせない再生可能エネルギーでの電力調達について、外務省が環境省のお株を奪う形となっている。外務省は環境問題に造詣が深い河野太郎外相が、本省や在外公館で「再生エネ100%」を目指す方針を示した。一方、温暖化対策を所管する環境省の中川雅治環境相は「実務的には難しそう」と及び腰だからだ。

 「外務省は『RE100』を目指そうということになった」。河野外相は15日、記者会見の冒頭でこう発言…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文620文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺害容疑の姉 弟の遺書、偽装の痕跡 父後継ぎで対立か
  2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  3. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
  4. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]