メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

栃ノ心は幕内で唯一の6連勝

栃ノ心(奥)が突き落としで豊山を降す=東京・両国国技館で2018年5月18日、玉城達郎撮影

 大相撲夏場所6日目の18日、大関取りの栃ノ心は幕内で唯一の6連勝。豊山の突き押しで攻められ、まわしが取れず「焦ったね」。だが、回り込みながら左で頭を押さえつけ、強引に突き落とした。単独トップに立った優勝争いに話が及ぶと「その話だけは勘弁して」とばかりに、苦笑いで顔の前で左手を振った。まずは、目の前の一番に集中していく。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 神奈川・茅ケ崎 90歳運転、6人はねる 女性1人死亡
    2. SNS 性的画像「恋人なら共有」20代1割 注意喚起
    3. 参院予算委 首相、昭恵氏の影響否定 集中審議
    4. 参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す
    5. リベンジポルノ 防止法2年 後絶たぬ 支援団体「拡散前相談を」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]