メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大雨被害

雄物川3カ所氾濫 土砂崩れや浸水相次ぐ /秋田

 低気圧の影響などにより県内各地に降った大雨のため、19日朝、雄物川が3カ所で氾濫した。18日には秋田市など4市4町で避難勧告が出された。けが人はなかったが、土砂崩れや住居への浸水などが相次いだ。【森口沙織、川口峻】

 秋田地方気象台によると、降り始め(17日午後6時)から19日午後4時までの主な総雨量は、北秋田市阿仁合222・5ミリ▽仙北市田沢湖高原203・5ミリ▽同市鎧畑188ミリ▽鹿角市八幡平172・5ミリ▽五城目170ミリ--など。秋田市では18日午後11時20分までの24時間降水量が156・5ミリで観測史上最高値となった。

 国土交通省は19日朝、雄物川が氾濫したと発表。秋田市雄和向野地区と、大仙市寺館、協和峰吉川の両地区…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1099文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです