メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カネミ油症

「被害者五島市の会」が総会 運動方針を継続 /長崎

 国内最大の食品公害「カネミ油症」の被害者団体「カネミ油症被害者五島市の会」(旭梶山英臣会長)の総会が19日、五島市福江総合福祉保健センターであり、会員や支援者など約50人が参加した。

 今年度の事業計画では、漢方治療の適用など受診環境の整備・充実▽未認定被害者の救済▽2世、3世の救済と悲惨な油症被害…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  3. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長逮捕 詐欺容疑で
  4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]