メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『サラブレッドに「心」はあるか』=楠瀬良・著

 (中公新書ラクレ・929円)

 計算ができる賢い馬がいた。この馬は特別な能力をもっていたわけではないが、クレバー・ハンスと綽名(あだな)された。真相はどうだったのか。

 競馬ファンの間では、馬はゴール板を知っているかと話題になる。武豊騎手は、本書の対談のなかで、競走馬は何回かレースをすると、ゴール板をわかってくると指摘する。

 「馬の耳に念仏」などとバカにするが、高音域なら馬は人以上にすぐれているらしい。嗅覚についても、牡馬…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです