メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『どれがほんと? 万太郎俳句の虚と実』=高柳克弘・著

 (慶應義塾大学出版会・1728円)

 詩や短歌や俳句では、初心の読者に手引きが要る。作品を並べただけのアンソロジーではなく、具体的な読み解きかたの指針が欲しい。

 久保田万太郎の本業は戯曲と小説であり、俳句はいわば余技であった。しかしこの分野で人気は高く、今はこちらの方がファンが多いかもしれない。歳時記に作例として取り上げられる句も少なくない。

 ではこの若い俳人による案内で万太郎句を読み、それによって俳句の世界を逍遙(しょうよう)・徘徊(はい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです