メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

団栗

蜜の味=渡辺政隆

 花は受粉を確実にするために、甘い蜜を虫たちに提供する。ミツバチの働きバチは、巣(コロニー)の幼虫を養うために花の蜜と花粉を集め、ついでに受粉に貢献する。

 マルハナバチという、ミツバチより大きくてずんぐりしたハナバチも、せっせと花を訪れて蜜と花粉を集める。マルハナバチも小さなコロニーを作り、幼虫を育てるのだ。

 ハチたちは、おいしい花の種類を認識し、同じ種類の花から花へと飛び回る。そしてその分、受粉の機会が増…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文608文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 沖縄知事選 台風24号影響、一部で投票日繰り上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです