メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧陸軍施設見学

明治の建築技法に歴史思う 金沢

建築士(右)から第九師団司令部庁舎の内部構造について説明を受ける見学ツアーの参加者たち=金沢市石引4で2018年5月19日、石川将来撮影

 金沢市石引4の旧陸軍施設を見学するツアーが19日あり、参加した約100人が現代建築に見られない内部構造に目を凝らした。施設は東京国立近代美術館工芸館の金沢移転で2020年までに移築される計画で、県主催のツアーでは建築士らが建物の歴史や建築技法を解説した。

 見学したのは、第九師団司令部庁舎(1898年建設)と将校の社交…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  2. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功
  3. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  4. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  5. コンビニ駐車場 男性刺される 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]